忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はメチャクチャ寒いです。
外が冷蔵庫みたいです、と朝のお天気お姉さんが言っていた通りです。

今日はあまりの寒さに早起きしてしまい、出勤前に映画を観てしまいました。

「FACTORY GIRL」という、POPアートの巨匠アンディーウォーホールのミューズとして60年台に脚光浴びた女優イーディー・セジウィックを題材にした映画です。

FACTORY GIRL 公式サイト






イーディー・セジウィックは初めて「it girl」となった人。
(その時代に最も輝ける"時”の女性を指します)

ファッションの流行を作り、数々のアーティスト、音楽家、いろんな人の人生に影響を与えた女性。

主人公役のシエナ・ミラーも現代の「it girl」です。

「it girl」に共通して言えるのがファッションの流行を作ってしまうというところ。

私はそんな「it girl」が大好きです。

この映画はとても魅力的な映像で私達の知らない1960年台カルチャーの時代背景を見せてくれます。

ファッションも、ウォーホールの作品もたくさん出てくるので、最近のPOPアートとの絡まりに興味のある方にはとてもオススメです。

ishikawa
PR
この前のブログで書いた京都までのサイクリングが雨で中止になってしまいました。
こういう時は僕はいつも映画を見るのですが、、英エンパイア誌で史上最高の映画500本のランキングが発表されたのはご存知ですか?!
http://www.empireonline.com/500/100covers/covers.asp

そこに10回以上は見ている大好きな映画が53位にランクインしていたんです!
暗い映画なので普段はオススメしないのですがせっかくなので紹介します。。

『ドニー・ダーコ』
世界の終わりまで あと28日と6時間42分12秒。と銀色のウサギに告げられたドニー・ダーコという17歳の少年の物語。

使われている音楽もなんだかよくってちょくちょく聴いてます。
実はジョジメックで取り扱っている人気ブランドUte Ploierのショーにもその映画の始まりと同じ曲が使われてたんですよ!

Ute Ploierもすごく好きなブランドなんでなんだか嬉しくなりました!今シーズンもすごくカッコよく、人気でほとんどなくなってしまいましたが、、、



このトレンチコートとブルゾン!かっこよすぎます!まだ今期のアウターを決めていない方は是非見てほしいです!
紹介した映画はテンションが下がる映画なので見なくてもいいです!笑
                              yoneda
久しぶりにDVDを観ました。

フォトグラファー、アニー・リーボヴィッツの半生を綴ったドキュメンタリー

「アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生」

http://annie.gyao.jp/

写真家である彼女の名前を知らなくとも、この写真を見たことのある人は多いハズ。



裸のジョン・レノンが最愛の人、オノ・ヨウコにしがみついている印象的な写真。
この数時間後にジョン・レノンはこの世を去った。

まるでアニーが何かを感じ取ったかのようなエピソードをこの写真は持っている。

彼女のこれまでを取り巻いてきた半生を、被写体となったスターたちのコメントとたくさんの写真と共に納められています(ミックジャガー・デミムーワ・パティスミス・ヒラリークリントン・マイケルジョーダン...etc)。
まるで写真集を見ているかのようでとても面白いです。

90年代から2000年にかけてはVOGUEなどのファッション誌も手掛けていて、そのセンセーショナルな写真達も見ものの1つです。



観終ったときに壊れたデジカメをふと思い出し、前のより少し良いレンズのカメラを買いました。



黄色いケースは最近お店で買ったカメラケース。
中国のデザイン集団25TOGOのものです。

http://www.25togo.com/

写真をいっぱい撮ります。

ishikawa

かなり前ですが、ichinoseさんが紹介していた『クワイエットルームへようこそ』を見ました!
いやほんとおもしろかった。かなりシュールです。

松尾スズキ監督の映画はいつもおもしろいです。

esshal.jpg
少し話しが飛びますが、映画の中で登場したエッシャーの無限階段。
正確には『上昇と下降』というタイトルなんですが、、
この絵がすごく好きなんですよ。

無益な労働力を表現しているらしいです。

不思議な絵です。




これをLEGOで再現したのがこれ。
Lego__Tower-20080206-000147.jpgtower-20080206-000828.jpg







初めて見たとき感動しました。すごくないですか?                  yoneda

DVD鑑賞にハマる時期が、年に1,2度やってきます。
三茶のTSUTAYAに足しげく通う私。 ネクラです。。


最近気になる人。 放送作家&映画監督の三木聡氏。

好き嫌いがハッキリ分かれそうな作品をつくります。笑 私は好きです。

有名どころをいうと、記憶に新しいのはドラマ「時効警察」。
深夜番組にも関わらず高視聴率が話題になりましたよね。

でも、彼の映画が面白いんです。

出演者も、私の好きな俳優さんがたくさん登場するんです。
片桐はいりとか、ふせえりとか。。。濃いカンジ。
主人公の自宅とか、ファッションとか、とにかくオシャレ。
なかでもオススメは、こちらの映画。↓

http://www.wilco-jp.com/kamehaya/


上野樹里が主演の映画は意外に外れません!
「のだめ」も今さら原宿店スタッフのなかで流行ってマス。

お花見もこの土日がピーク。
明日から雨みたいです。
たまには自宅でのんびりするのもいいですよ~ ichinose


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[12/03 NONAME]
[04/04 安藤]
[03/08 ごま]
[08/13 埼玉]
[08/02 NONAME]
最新TB
プロフィール
HN:
Judgemek stuff
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]